8月9日稽古ブログ

8月9日稽古ブログ

書こう書こうと思って早一週間が経過。
すっかり梅雨も明けて猛暑の日々が続いてますね…🌞

夏!って感じなのに、お祭りや花火大会もないなんて。ちょっと生温い風に当たりながら缶チューハイ片手にって夏を体験したかったあ…

さて、8月9日の稽古では改めて今後のことについての話し合いが行われました。
緊急事態宣言が出ていた時はオンラインでの読み合わせに始まり、6月入るぐらいには対面稽古が行われていました。
この状況下なのでみんなそれぞれ気を配って、先は分からないけど公演できることを考えて稽古してきました。
ですが感染者は増えてく一方、

劇団小雪の第五節気公演は中止の運びとなりました。

詳しくはまたあると思うのでここらへんで。

話し合いではみんなの考えを聞いて、感じて
別に今まで一人でやってきたなんて思ってないけど、みんなそれぞれ熱い想いを抱えてここまでやってきてたなって再実感することができました。

当団体は社会人劇団で、一期一会の世界
いつも同じメンバーで同じものができるわけではないので毎年毎年必死にやってきました。

この情勢で止むを得ず中止をした劇団さんは数知れず。
悔しいし悲しいよなあ

でもここで終わった訳ではないので。

いつか日の目を見るその時まで!
私達はその日が来るまで頑張り続けるだけです。