巡り着く場所で けいいち

1509805896798.jpg

こんにちは!けいいちです!まずは、「巡り着く場所で」を観に来てくださった皆様本当にありがとうございました!私は今回、シュテンという鬼の親玉を演じさせて頂きました。演じてて楽しくて楽しくて仕方無かったです!だって「貴様らごときがこざかしい!」なんて日常で絶対言わないじゃないですか笑それが出来るのが演劇の醍醐味ですよね!!でも、役を頂いた当初は…鬼の親玉に俺はなれるのか……?そもそも、鬼とは…悪とは……なんだ?いや、むしろ正義ってなんなんだ……??俺は…ダレ……??宇宙とは………??ってな感じに苦悩しておりました。ただ、稽古をしていくにつれてシュテンに馴染んでいった気がします。そして自分なりに導き出した鬼の親玉のポイントは「無言時の表情」です!鬼の親玉たるものは、表情で威圧、恐怖させるものだと!言葉などいらぬと!皆様はシュテンの表情に恐怖して頂きましたでしょうか?恐怖してもらえてれば嬉しいです!最後に、公演を最後までやりきれたのは、お客様を含めてこの舞台に携わって頂いた方々全てのお陰です。感謝しかありません。本当に、本当にありがとうございました!!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です